見どころが充実した京都の巨刹 東福寺

壮大な伽藍や美しい庭園、モミジに着物が映える!

国宝の三門など、禅寺最大級の見事な伽藍を堪能

東福寺三門
国宝の三門を見上げる。和の情緒が漂う着物姿で境内を散策しよう

京都駅の南東に位置する東福寺。

約7万坪という広大な境内には25の塔頭があり、京都を代表する巨刹です。

起源は鎌倉時代にさかのぼり、摂政・関白であった九条道家が1236(嘉禎2)年に九條家の氏寺として造営したのが始まり。

奈良の東大寺のような大きさ、興福寺のような隆盛を願い、ひと文字ずつ取り東福寺と名づけたそう。

境内に足を踏み入れると、寺の建物である伽藍が目を見張る大きさ!

禅宗のお寺として最大級の規模を誇ると言われる伽藍が立ち並ぶ姿は圧巻です。

境内の最も南に構える三門は1405(応永12)年頃に再建されたもので、禅寺の三門としては日本最古にして最大であり、国宝に指定。

そのすぐ北に立つ法堂は東福寺の本堂にあたる建物で、こちらも見事なスケールです。

東福寺を訪れたら、まずは壮大な伽藍を楽しんでみてくださいね♪


初夏は新緑、秋は紅葉の名所!臥雲橋と通天橋からの眺めが圧巻

東福寺通天橋から着物姿で青モミジを眺める様子
きらきらと輝くような青モミジを通天橋から眺める
東福寺境内を歩く着物姿の女性
着物姿で庭園を歩いて、じっくりと景色を味わおう

 

東福寺といえば、紅葉を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

東福寺は秋に国内外から多くの人が訪れて賑わう、京都の人気紅葉スポットです。

境内には約2000本のモミジがあり随所で紅葉を楽しめますが、特に有名なのが臥雲橋と通天橋からの眺め。

2つの橋の間に真っ赤な紅葉の雲海が広がる姿は、息をのむ美しさです。

新緑の季節には生命力にあふれた青モミジが清々しく、こちらも見応え充分♪

風情ある京都の四季の風景を、美しい着物で味わいたいものですね!

京都駅直結でアクセス便利な「京都着物レンタル 京越 京都駅前店」で好みの着物に着替えてから、東福寺を訪れてみてはいかがでしょうか♪


市松模様がフォトジェニックな庭園もお見逃しなく♪

東福寺方丈庭園「八相の庭」
レトロな市松模様に惹かれる「八相の庭」の北庭
東福寺南庭
禅の心が表現された枯山水の南庭

見どころが多い東福寺ですが、趣の異なる4つの庭園から成る方丈庭園「八相の庭」も必見。

作庭家・重森三玲の傑作と称されており、芸術的な庭園美を味わえます。

なかでも色鮮やかな苔と石で表現した市松模様の北庭はフォトジェニックと、SNSでも人気の風景!

市松模様は日本古来の柄ですが、庭園に用いるのは例外的で斬新な試みだったそう。

「八相の庭」ではほかにも、渦巻く砂紋で八海を、巨石で仙人が住む4つの島・四神仙島を表現した枯山水の南庭など、興味深い庭園を楽しむことができます。

着物姿が似合う庭園を、じっくり満喫しましょう!


東福寺のデータ

東福寺三門の前に立つ着物姿の女性

東福寺

  • 住所 京都市東山区本町15-778
  • TEL 075-561-0087
  • アクセス 京都着物レンタル 京越 京都駅前店から電車3分(JR奈良線「東福寺駅」下車、徒歩8分)
  • 開閉時間 9:00~16:00 ※季節により異なる 無休