レトロな水路閣は着物も映えるフォトスポット 南禅寺

水路閣に三門♪着物にぴったりの風情ある見どころ多数

京都のドラマや映画でおなじみの水路閣で女優気分

南禅寺水路閣
レトロな雰囲気の水路閣

京都を舞台にしたテレビドラマや映画などで度々登場する南禅寺の水路閣は、着物や浴衣が映えるフォトスポットとしても人気。

境内に入り三門の右奥に向かって進んで行くと、緑に囲まれた重厚なレンガ造りの水路閣が現れます。

これは文明開化から間もない1888(明治21)年に琵琶湖の水を京都市内に引くために作られたもので、古代ローマの水道橋を思わすようなモダンで美しいデザインに魅了されます。

境内のなかに立つとは思えない洋風な建築物を眺めながら、着物姿や浴衣姿で散策してみましょう。

水路閣の脇にある階段を上がれば、疏水の流れを見ることができます。


水路閣のアーチを生かし着物でフォトジェニックに♪

南禅寺水路閣で着物姿
レトロな雰囲気の水路閣

水路閣の13の橋脚が作り出す、連続して続く美しいアーチの曲線は何ともフォトジェニック。

インスタ映えするとあって、若い女性を中心に話題のスポットになっています。

より印象的な写真を残そうと、着物姿や浴衣姿で訪れる人も多いそう。

色あせたレンガが、ノスタルジックな一枚に仕上げてくれます。

着物姿や浴衣姿で橋脚の下に立ち重なり合うアーチを背景にすれば、映画やドラマのワンシーンのような写真を撮影することができるかも♪

同じく琵琶湖疏水の遺構であり、京都の人気撮影スポットである蹴上インクラインがすぐ近くにありますので、合わせて訪れてみるのもいいでしょう。


堂々たる三門や枯山水庭園も必見!

南禅寺三門
柱も重厚感漂う三門へ
着物姿で南禅寺三門から境内を眺める
三門から眺める境内

日本の禅寺のなかで最も高い格式を誇り、京都五山の上に置かれるほど別格扱いであった南禅寺。

境内には三門を始め方丈や法堂などの見事な伽藍が立ち並びます。

境内に入ると目の前に立つ三門は日本三大三門のひとつであり、その高さは22m!

三門の楼上は階段で上がることができるので、そこからの景色も楽しみましょう。

桜や新緑、紅葉など四季折々の植物に彩られる広大な境内だけでなく、京都の町並みも望むことができます。

そのほかにも方丈に広がる小堀遠州作の枯山水庭園・虎の子渡しの庭など、境内は見どころがいっぱい♪

京都の由緒ある寺院にふさわしい、美しい着物姿や浴衣姿でじっくりと散策しましょう。


南禅寺のデータ

南禅寺三門

南禅寺

  • 住所 京都市左京区南禅寺福地町
  • TEL  075-771-0365
  • アクセス 着物&浴衣レンタル京越 祇園新橋店からバスで約20分(市バス「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩約10分)
  • 開閉時間 境内自由 無休