昭和時代にタイムスリップ!浅草の洋食屋「ヨシカミ」で絶品ビーフシチューを食べてみよう

昭和レトロな面影を残す洋食屋さん「ヨシカミ」。ほどけるお肉がたまらない!「ビーフシチュー」が人気メニューです。

昭和レトロな面影を残す洋食屋さん「ヨシカミ」

浅草の洋食屋「ヨシカミ」

おしゃれなスイーツや話題のグルメが味わえるスポットがたくさんある浅草エリアですが、昔ながらの味を守り抜く飲食店にも足を運んでみませんか?

六区通りのすぐ近くに位置する小さな洋食屋さん「ヨシカミ」は、ディープな雰囲気漂う浅草観光の穴場スポット!「うますぎて申し訳ないス!」というキャッチコピーと、コックさんのようなキャラクターがデザインされたレトロな店構えが印象的。
昭和26年にオープンして以来、地元民はもちろん、浅草観光に訪れた人たちを虜にしてきた洋食屋さんです。

お昼時に訪れると、お店の外には行列ができていることも。
並ぶ場合は無言で列に並ぶのではなく、ドアを開け、店員さんに名前と人数を伝えましょう。列に並んでいれば店員さんが人数を聞きにきてくれるわけではないのでご注意を!

浅草の洋食屋「ヨシカミ」

メニューはカレーやミートソース、ビーフシチューといった洋食屋らしいラインナップ。お店の前にメニューが掲示されているので、あらかじめ決めておくのがおすすめです。
なかなか決まらないという人は、1,800円のランチセットがおすすめ!曜日ごとに異なるメニューがいただけ、ボリュームもたっぷりです。
店内は常に賑わっており、カウンター席もテーブル席もお客さんでいっぱい。店員さんとの距離も、ほかのお客さんとの距離も近く、昭和の時代にタイムスリップしたかのような雰囲気!
今では街中でほとんど見かけることのなくなった「洋食屋さん」。レストランと同じ意味で使われますが、「ヨシカミ」はやっぱり「洋食屋さん」という言葉がしっくりときますね。

ほどけるお肉がたまらない!「ビーフシチュー」が人気メニュー

浅草の洋食屋「ヨシカミ」

ヨシカミでぜひ味わってほしいのが、「ビーフシチュー(2,600円)」。国産の牛バラ肉をじっくり煮込んで作りあげたビーフシチューは、とにかく濃厚!
こっくりと深みのある色になるまで煮込んでおり、ゴロゴロと入った大ぶりのお肉は、スプーンで簡単に切れちゃうほど柔らかくなっています。口に入れればお肉がほどけ、脂がとろけだす…ここでしか食べられない絶品ビーフシチューを、ぜひ一度食べてみて!

ヨシカミ データ

住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-41-4
電話:03-3841-1802
営業時間:11:45〜22:30(LO 22:00)
定休日:木曜
アクセス:京越 浅草店より徒歩約5分(メトロ銀座線・東武伊勢崎線 浅草駅より徒歩約5分)
公式サイト:http://www.yoshikami.co.jp/


≫浅草店

≫アンティーク着物レンタルプラン

≫着物レンタルプラン