着物や浴衣に着飾り京都グルメの宝庫で美味探訪! 錦市場

“京の台所”で京都の名物を食べ歩き♪

オススメは朝!観光客が少ない時間にゆったり散策

漬物を選ぶ女性
着物や浴衣で錦市場を散策

京都観光で外せないグルメスポットといえば、錦市場。

京都のメインストリート・四条通りの一本北を走る錦通り沿いに約400mに渡りアーケードが続き、130ほどの店舗が軒を連ねます。

“京の台所”とも呼ばれる錦市場の歴史は古く、起源は江戸時代初頭。

幕府より魚問屋の称号が許され魚市場として栄え、1927(昭和2)年に京都中央卸売市場ができたのを機に、現在のような形になったのだとか。

鮮魚を始めとした生鮮食品や加工食品、湯葉・豆腐などの京料理に欠かせない食材、京野菜・京漬物など何でも揃い、京都グルメを満喫できるスポットです。

いつも観光客で賑わう錦市場ですが、店がオープンして間もない朝の時間は比較的人が少なく、ゆっくりと商品を見ながら歩くことができますよ♪

朝は店頭の商品も豊富に揃っており、オススメの時間帯です。


手軽に味わえるテイクアウトも充実♪

たこたまごを持つ着物姿の女性
人気の食べ歩きグルメ「たこたまご」をゲット♪

錦市場には食べ歩きにぴったりのグルメも揃っています。

小さなタコの中にうずら卵が入った、「たこたまご」もそのひとつ。

かわいらしいタコのフォルムに魅せられ、立ち止まる人も多い錦市場の名物になっています。

串に刺さっていますので、そのまま持って食べ歩きをするのに便利です♪

鱧の天ぷらや生麩田楽、京風ダシ巻き卵など、数多くの京都グルメが、食べ歩きをしやすいように用意されています。

ほかにはチョコレートコロッケや七味のソフトクリームなど、珍しいグルメも!

錦市場は食べ歩き以外にも、おみやげ探しにももちろん最適。

漬物にしようか京都のお酒にしようか、悩みながら歩くのも楽しいですね♪

歴史ある錦市場には着物や浴衣で訪れ、京都グルメを堪能してください!


着物や浴衣で京都グルメを満喫した後は、錦天満宮で参拝

錦天満宮
たくさんぶら下がった提灯が目印の錦天満宮

錦市場で京都の食を楽しんだら、東の端に位置する錦天満宮でお参りしましょう。

平安時代に起源をもつ錦天満宮は京都の街の真ん中に鎮座し、学力向上や商売繁盛のご利益で京都の人々に親しまれてきた神社です。

この神社の鳥居はビルの壁に刺さっており、その珍しい風景でも知られています。

錦市場と錦天満宮で、古くからの京都人の暮らしを体験し、より思い出に残る京都旅にしましょう。

着物&浴衣レンタル京越 河原町店」ではさまざまな好みに合わせて着物や浴衣を用意しておりますので、着物や浴衣を初めて借りる方にもぴったり。

せっかくの京都の旅を、美しい着物や浴衣に着飾って楽しんでみてはいかが♪


錦市場のデータ

錦市場

錦市場