京都の四季の風景やグルメを満喫するならここ! 高瀬川

春は桜、秋は紅葉のスポット!木屋町通りでグルメ散策も♪

京都の四季に彩られる400年の歴史が刻まれた運河

高瀬川の橋で着物姿
自然が美しい高瀬川の風景には着物や浴衣がぴったり

京都の街なか、木屋町二条辺を起点とし、鴨川と平行して南へと流れる高瀬川。

水深は約30cmと浅く、澄んだ水がさらさらと流れる様子は京都らしい風景のひとつです。

こちらの高瀬川、実は人工の運河だって知っていましたか?

江戸時代初期の1611(慶長16)年に京都の豪商であった角倉了以・素庵父子によって、京都の中心部と伏見を結ぶために開削されたものなのです。

現在は鴨川によって京都側と伏見側に分断されていますが、延長は約10kmあります。

二条〜五条にかけては特に、桜や紅葉の名所としても有名!

3月下旬〜4月上旬には何百本というソメイヨシノが色づき、夜はライトアップされます。

夏には蛍が舞い秋は紅葉に彩られ、京都の四季を感じられる人気のスポットです♪


木屋町通りで京都の多彩なグルメを堪能しよう♪

木屋町通りを着物姿で歩く様子
着物姿や浴衣姿で京都のおいしい店をめぐりたい

高瀬川では京都の美しい四季だけでなく、川沿いの木屋町通りに連なる飲食店で京都のさまざまなグルメを楽しむことができます。

この飲食店も元をたどれば、高瀬川とともに発展したもの。

昔から京都を訪れる人々の胃袋を満たしてきたのです。

現在は老舗の京料理店に加え、フレンチやスペイン料理、タイ料理、バーなどバラエティ豊かなラインナップ!

5〜9月には鴨川沿いに納涼床を備える店も多く、京都で外せないグルメスポットになっています。

町家の風情ある建物は、着物や浴衣にもしっくり似合います。

高瀬川沿いでアクセス抜群の「着物・浴衣レンタル京越 河原町店」で、好みの着物や浴衣をレンタルしてみてはいかがでしょうか♪

着替えて外に出ればすぐ目の前には高瀬川が流れ、木屋町通りでは目移りしそうな京都グルメが待っています。


高瀬川の起点・一之船入跡は着物や浴衣が似合う歴史的スポット

高瀬舟が浮かぶ一之船入跡
高瀬舟が浮かぶ一之船入跡を散策の目印に♪

1920(大正9)年までの300年以上に渡り、京都〜伏見間の水運に用いられた高瀬川。

二条から五条にかけて川沿いには、荷物の積み降ろしをするための船入と呼ばれる船溜所が7つあったそう。

そのうち起点である二条の「一之船入跡」が国の史跡として保存されており、復元された高瀬舟が浮かんでいます。

高瀬川の名称は川を往来した、この高瀬舟にちなんだものなのです。

着物や浴衣に身を包み往時に思いを馳せながら、四季を奏でる高瀬川を散策してみてはいかがでしょうか♪


高瀬川データ

高瀬川

高瀬川

  • 住所 京都市中京区〜下京区など
  • アクセス 着物・浴衣レンタル京越 河原町店から徒歩すぐ(地下鉄「京都市役所前」・阪急「河原町駅」・京阪「祇園四条駅」などが最寄り駅)